堺の弁護士・中小企業診断士 岸本行正のブログ

大阪府堺市で「堺みくに法律事務所」を経営する弁護士・中小企業診断士の岸本行正のブログです。

新iPad miniがこっそり来ました

まさかの告知なしでのサイレントアップデート。

pc.watch.impress.co.jp

といっても、外見は同じ。
CPUをA12にして、ApplePencilに対応させたのがアップデートの中身となります。

中身の大幅なアップデートがあったので、旧mini4の中古価格が相当下がると思います。
最新のCPUじゃなくて良いとか、ApplePencilを使わないということであれば、安くなるmini4を狙うのもいいかもしれませんね。

ただ、新miniもかなり安いです。
税別価格はWi-Fiモデルで64GBが45,800円、256GBが62,800円、セルラーモデルはプラス15,000円。
オススメは64GBのWi-Fiモデルです。

この新miniの値段で旧mini4を買うなら、3万円を切ってないと買う意味がないと思います。25,000円程度なら旧mini4で済ませるか悩むところです。

 

まあ、買ってみて合わないならすぐ売れば、投資額のほとんどを回収できると思うので、アップル製品の場合は「迷ったら買え!」です。