堺の弁護士・中小企業診断士 岸本行正のブログ

大阪府堺市で「堺みくに法律事務所」を経営する弁護士・中小企業診断士の岸本行正のブログです。

ノートパソコンが出荷された・・・とのお知らせが来た

GW中に購入したdynabook、予定では5月24日出荷予定となっていましたが、1週間早まって、5月17日に出荷のお知らせが来ました。

しかし、18日は友人の結婚式で終日いない、19日は日曜につき事務所にいない、20日は終日出張につき事務所にいない、ということで、まだ触れることができません。

お預けを食らった犬のようです。

21日には手元にあるはずなので、早くセットアップしたいですね。
(と言いつつ、21日も予定ぎっしりで時間ないかも・・・)

車両の時価額を算出するときのTips

交通事故事件、破産事件や家事事件などで、車両の時価額を出したいときがあります。

そんなときは、車検証があれば、だいたいのことは分かります。

  1. 車検証の車台番号、初年度登録、走行距離をチェック
  2. メーカーのグレード検索のサイトで、車台番号からグレードを特定
  3. レッドブックに載っている当該年式の車両のグレードから、価格を特定
  4. 念のため、中古車販売サイトで同種・同年式・同程度の走行距離の車両を検索し、平均価格を算出

ここまでやっておけば、文句が出ることは少ないです。

ちなみに、交通事故事件のときは、中古車販売価格を参照し、破産事件のときは、下取価格を参照することになります。
(交通事故のときは持っている車両が壊れたため新たに買う、破産事件のときは持っている車両を売る、を想定しているため)

グレード検索については、あまり知っている人がいないため、こういうサイトがありますよと教えてあげると、驚かれることが多いです。

同級生の結婚式

5月18日(土)は、大学時代のサークルの同級生の結婚式があるので、参列してきます。
挙式→披露宴→二次会までは確定で、その後、たぶんその場にいるメンバーで三次会やるんだろうな~と思っています(笑)

その友人と知り合ったのは大学1年生、1998年の頃です。
知り合ってから20年以上、人生の半分以上が経ったことになります。

あの頃に戻りたいか?と聞かれたら、私の場合は戻りたくないですが、披露宴では当時のことを思い出して騒ぐんでしょうね。

なぜ大学時代に戻りたくないかというと、もう一度司法試験の勉強をするのも、司法試験を受けるのも嫌だからです。

壊れた4kモニターの後日談

 先月、4kモニターが壊れたので、メーカーに送り返していました。

ykishimoto.hatenablog.com

 

その後、1か月経ってもうんともすんとも言ってこないので、こちらから問い合わせました。
そうすると、「新品交換になるが生産終了で在庫がないので、後継機種の新品を送ります」とのことでした。

というわけで、新品の後継機種をゲットできることになってしまいました。
この機種です。

japan-next.jp

 

33,970円で4kモニター、しかもIPSパネルとは、ほんとに安いですね。
なぜか今も期間限定特価のままになっているので、欲しい人はお早めに。

SDカードの選び方

SDカードもここまで安くなりました。

akiba-pc.watch.impress.co.jp

今買うなら、最もコスパがいいのは128GBです。
なんと2,000円以下で128GBが増設できてしまいます。

今使っているAndroidスマホジョジョスマホ)に入れるのにちょうどいいSDカードになりそうです。

SDカードアダプターを省いて低価格化しているとのことで、たしかに今は直接microSDを読めるカードリーダーも一般化してますし、むしろフルサイズSDを使う機会はデジカメに挿すくらいしかないですよね。

低価格化したといっても、30円ほどしか変わらないらしいですけど。

 

そして記事タイトルのSDカードの選び方ですが、2,000円前後の容量のものを買っておき、大容量のものが安くなってきたタイミングで買い足していく、という選び方がオススメです。

そんな買い方をしていると、自宅には64MB(Gじゃないよ、Mだよ)や512MBの昔のカードがゴロゴロしています。
そろそろ捨てましょうかね。

PC買った後のタイミングでもっといい機種が出る

パソコン買い物あるある

pc.watch.impress.co.jp

今から仕事用でモバイルノートPCを買おうとしている人には、とりあえずこれ買っとけ的な機種が出てしまいました。

魅力的ポイントは、

  • 13インチ画面
  • 1kgを大きく切る重量
  • 長時間バッテリー
  • SIMスロット付き(通販モデル)

といったところです。

個人的には、通販モデル限定ですが、「SIMスロット付き」がポイント高い。
SIMカードさえ入れておけば、テザリング不要ですぐネットにつながるので、外出先でも自宅や事務所と同じように作業できます。
いちいちスマホテザリングをONにして、ノートパソコンをスマホに接続して、という作業は、もうそろそろ面倒になってきました。

SIMスロットさえあれば、格安SIMを入れるもよし、ドコモの余っている回線のSIMを入れるもよし、WiMAXのSIMを入れるもよしと、活用の幅が広がります。

 

せっかくdynabookを買ったというのに、すぐにもっといい機種が出てしまいました。
乗り換えるか・・・!?

SSDの値段は下がるよどこまでも

今年中はダウントレンドにあるようです。

pc.watch.impress.co.jp

 

1GBあたり10円ということは、1TBのSSDが1万円前後になるということです。
2TBのSSDが2万円を切る日も近いといえそうです。(今はだいたい3万円前後)

私も、2TBのSSDが1万円台になれば、データ用HDDをSSDに入れ替えようと思っています。

今モバイルノートを買うなら先に読みたい記事

私がノートパソコンを買う前に読みたかった・・・

pc.watch.impress.co.jp

 

1位は予想どおりVAIO
予算が許すなら、私もVAIOが欲しかったな~と今にして思っています。

ただ、私が買ったdynabookも3位になっていて、自分の選択は正しかったと確信しました。

記事内でも指摘されていましたが、LGのgramだけが圧倒的なバッテリ容量があるんですよね。
gramのバッテリー駆動時間は、公称28時間。なんと1日中使ってもOK。
スマホ並みですね。

全機種が徹底レビューされているので、これからモバイルノートを買おうと思っている方は、ぜひご一読いただきたい記事です。

私はもう買っちゃいましたが。

十年一昔とは言いますが

9年前のスペックのPCと、最新のゲーミングPCの比較記事が面白かったのでリンク。

akiba-pc.watch.impress.co.jp

 

PCのスペックでいう10年の違いは、初代ガンダムνガンダムくらいの違いがあると思います(わかりにくい?)。

私も今から10年前は、Core2DuoなどのCPUを使っていました。
OSはWinXPが現役でした。
さすがに今はもう処分しましたが。

この記事では、第1世代CoreのPCと、第9世代CoreのPCの性能差を比較しています。
比較…とはいっても、旧PCでは起動すらしないベンチマークもあり、苦労している様子が面白いです。

こういう記事を見ると、手元のPCをアップデートしたくなりますね。
(私は昨年に新規で自作したばかりなので、基幹部分を変えることはしませんが)

堺東の書店空白地帯が解消されそう

堺東高島屋天牛堺書店跡です。

sakai-news.jp

丸善が入るようですね。
難波の丸善はよく行くので、堺の丸善がどんな店内になるか楽しみです。

大阪地裁堺支部での裁判期日の後にでも寄ってみたいと思います。

イオンモール鉄砲町天牛堺書店跡にも書店が入ったし、次々に後継テナントが決まっているようですね。

早く、当事務所最寄り駅の、三国ヶ丘駅内の天牛堺書店にも後継テナントが入ってほしいところです。