堺の弁護士・中小企業診断士 岸本行正のブログ

大阪府堺市で「堺みくに法律事務所」を経営する弁護士・中小企業診断士の岸本行正のブログです。

DeskMini A300とDeskMini 310の主な違い

見た目:全く同じ。

出力可能な画面数:Intel版は2画面まで、AMD版は3画面まで出力可能。
→トリプルディスプレイしたいならAMD版。

M.2スロットの数:Intel版は1つ、AMD版は2つ。
AMD版はM.2 SSDを2枚搭載可能。
1枚をハイエンドのM.2 SSDにして、もう1枚をデータ用にQLC SSD、さらにデータ保存用にSATAのHDDを載せる、という構成も可能。

microSDカードスロット:Intel版あり、AMD版なし。
→ただしマザーボード裏にあるため頻繁に取り外すのは不可能。

 

大きな違いとしては、M.2スロットの数ですね。
M.2 SSDだけでストレージ構成をしてしまえば、SATAケーブルのないすっきりとした内部構造になりそうです。

 

参考;

https://ascii.jp/elem/000/001/808/1808954/

DeskMini A300が欲しいのでリサーチ中

AMDのCPU用の小型ベアボーンキットが出ました。

akiba-pc.watch.impress.co.jp

性能的に、普通のタワーケースと全く遜色ない働きを見せてくれるというので、小型のゲーム用PCが欲しい方や、サーバー的用途に使いたい場合にぴったりです。

私も、常時稼働用PCがそろそろ欲しいと思っていたところだったので、Intel版のDeskmini 310ではなく、AMD版のこちらにしてもいいかなと思っています。

AMD版とIntel版の違いについてもリサーチしましたが、これは明日のネタにしたいと思います。

Xperia SXをバッテリー交換で再生

7年ほど前に買った端末ですが、Xperia SXだけは売らずにずっと持っていました。

ちなみにこんな機種です。

www.sonymobile.co.jp

 

今でこそ知っている人は少ないですが、当時、世界最小最軽量として話題になった機種です。Xi対応機なので、今でもSIMカードを入れれば普通に通信できます。

防水こそありませんが、FeliCaが使えるので、この携帯で電車にも乗れます。

98gと圧倒的に軽い(XS Maxの半分)ので、カバンに入れっぱなしにしていても全く気になりません。

今でもクラウドファンディングで小型のスマホが開発されていますが、単に小さいだけの機種ばかりで、このXperia SXの完成度にはかないません。

 

そんなSXですが、バッテリーが消耗して起動しなくなっていましたので、ネット通販で互換バッテリーを買って入れ替えると、すぐに復活しました。(この時代のスマホはバッテリー交換も簡単にできます。)

通話専用としてガラケー的に使うのであれば十分に使えるので、今でもたまにSIMカードを入れ替えて使っています。

大容量化が進むHDD

HDDの進化が止まりません。

pc.watch.impress.co.jp

 

HDDは速度ではSSDにかなわないので、成長の方向性としては、大容量化を突き進めるということになります。

HDDの記録技術として、垂直磁気記録方式、瓦磁気記録方式、2次元磁気記録方式、エネルギーアシスト磁気記録方式と進化していっているので、それぞれの方式とその原理は、今後の情報処理技術者試験にも出題されそうですね。

今私が使っているHDDは6TBが1台ですが、これでまだ半分くらいしか埋まっていないので、10TB以上のHDDがメジャーになっても、積み替えるのはかなり先になりそうです。

不健康診断

10日の日曜日に受けてきた健康診断の影響が、身体のあちこちに出ています。

・採血のときの内出血がけっこうひどい。

健康診断に必ずついてくる、血液検査。今回、下手な人に当たったようで、左肘裏の採血部分が赤くにじんで、けっこうひどいことになっています。

たぶん血管が傷ついたんでしょうね。採血後もなかなか血が止まらず、止血ベルトを巻いたそばからずっと左手が痛かったので。

バリウムのせいでおなかが重い。

胃のレントゲン検査のため、発泡剤とバリウムを飲むのですが、これが地獄の苦しみです。しかも身体のあちこちを回すので、かなり疲弊します。

そして終わった後は下剤を飲んで水分を大量に摂るように言われます。で、おなかを下します。この状態が翌々日まで続きます。

 

いやほんと、バリウムは二度とやりたくないです。

 

確定申告の準備

今週末に、顧問税理士さんが事務所に来てくれるので、それまでに準備をしておかなければなりません。

当事務所は、毎年4回程度(2月、4月、9月、12月のペースが多い)、顧問税理士さんが事務所を訪問してきてくれるので、そこで色々と打ち合わせをしています。

イソ弁の間は、確定申告を自分でやっていましたが、独立後からは、すぐに顧問税理士を契約し、ずっと入ってもらっています。

独立した場合は、確定申告は顧問税理士にお願いするのがマストだと思いますが、ごくたまに自分でされる方がいるようです。

しかし、時間的コストを考えたら、確定申告は絶対に税理士さんにお願いすることをオススメします。

ただし、記帳までアウトソーシングするかどうかは考えどころです。私の場合は、freeeを契約しているので、記帳の手間はあまりかからないこともあり、自分で記帳をしています。

経営状態をいち早く把握することができるので、一人事務所なら、記帳くらいは自分でやった方がいいかもしれませんね。

健康診断

自分が経営者になると、つい忘れがちな健康診断。

しかし、自営業者ほど身体が資本な業種はありませんから、健康診断は受けておくべきでしょう。

ただ、事前の準備が面倒だったり(検尿・検便の検体を採取)、血液検査で痛い思いをしたり、胃カメラを飲むときのバリウムが地獄の苦しみだったりで、なんでこんな苦行をして健康であることを確認してもらわないといけないのだと、うんざりしますね。

ともあれ、今回も精密検査行きはナシでお願いします!

長女の幼稚園のお遊戯会

土曜日は、長女が通う幼稚園でお遊戯会があるということで、観に行ってました。

はい、休めませんね。

例によって、iPhoneにくっつける高性能マイク、MV-88と、ハンドグリップでビデオカメラに変身したXS Maxで、撮影してきましたよ。

そろそろまともなビデオカメラを買うか?とも思いましたが、撮影してもPCに取り込むのが面倒だし、撮影した動画を家のテレビで観たりすることがないしで、iPhoneで撮影するのが気軽でいいと思いますね。

しんどい一週間でした

原因は明らかですね。風邪ですね。

月曜の午後から体調が悪化してきたので、帰宅して、そのまま火曜日も終日休んでいました。

水曜は午前中だけ事務所に出て、また午後は休み。木曜あたりから回復し、木曜・金曜はフルタイムで仕事してました。

週の前半がほぼ使えなかったので、金曜は目まぐるしかったです。

三連休はゆっくり休みます。

 

・・・とも言ってられないんですよね。

Android機にWi-Fi経由でファイルの転送ができるアプリ

先月買ったジョジョスマホは、内部ストレージが128GBもあるので、今のところSDカードを買わなくても全く問題ありません。

ただ、PCからファイルを転送するときに、いちいちUSBケーブルで接続するのは面倒くさい。

そこで、ファイルコマンダーというアプリを使って、Wi-Fi経由でファイル転送ができるように設定しました。

play.google.com

このアプリさえ導入しておけば、いちいちスマホとPCをケーブルでつながなくても、ファイルの転送が簡単にできます。

転送速度でいえばケーブル接続の方が速いですが、Wi-Fi経由でもそこそこ速いです。

 

充電はワイヤレス充電だし、PCとの接続はWi-Fi経由だし、せっかく買ったUSB-Cケーブルが本格的に要らなくなってきました。