堺の弁護士・中小企業診断士 岸本行正のブログ

大阪府堺市で「堺みくに法律事務所」を経営する弁護士・中小企業診断士の岸本行正のブログです。

ようやく10nmのCPUだそうです

2019年が始まったばかりだというのに、年末の話だそうです。

pc.watch.impress.co.jp

搭載製品は年末に登場する見通しで、例年のスケジュールだと、8月末にドイツで行なわれるIFAでPCメーカー各社から搭載製品が発表され、年末商戦に発売されるだろう。 

自作PCユーザーの手元に新CPUが届くのは、今年の年末年始のことになりそうですね。

ソバ屋の出前でいうところの、「今作ってます!」「今できました!」「今店を出ました!」でいえば、「今できました!」の段階でしょうか。

ただ、10nmのCPUなら、Appleが既に2018年モデルで採用しているので、周回遅れになってしまっていますね。本来の予定は2017年末だったそうですから、2年の遅れはあまりにも痛い。

 

というわけで、今年に自作PCをアップデートしようというユーザーは、当分新製品が出る気配はないので、心おきなくPCを組めますね。