堺の弁護士・中小企業診断士 岸本行正のブログ

大阪府堺市で「堺みくに法律事務所」を経営する弁護士・中小企業診断士の岸本行正のブログです。

新しく組んだPCでさっそくトラブル発生・・・

新しくパーツを揃えて組み上げたPCですが、正式運用を始める前からトラブル続きです。 

ykishimoto.hatenablog.com

 

2TBのデータSSD初期不良を引く

A-DATAの2TBのNVMe SSDが不良品でした。
・PCに接続しても、SSDが認識されない。
BIOSレベルで認識せず。
・M.2スロットを変えてもダメ。
・おまけに、接続しているとSSDがすぐに異常に発熱し、触っていられないレベルに。

というわけで、初期不良と判断し、Amazonに返品しました。
Amazonは返品がやりやすいので良いですよね。

代わりのSSDは、Intelの760pシリーズの2TBを調達することにしました。
QLCですが、まるごとDropboxで同期取ってバックアップするし、保証期間中に保ってくれればよしということで。

 

Office365のエクセル「だけ」が異常に重い

Officeのライセンスが不足していましたし、そろそろ2010から乗り換えようと思っていたところだったで、Office365を新たに契約し、新PCにインストールしました。

Wordの起動が爆速で喜んでいたのですが、Exce「lだけ」が、なぜか、起動が異常に遅い。
起動してからも、挙動が異常に遅い。全く使えないレベルでした。
Word、PowerPointAccessは何ともないのが、また気持ち悪かったです。

修復インストールや再インストールなども試してみたのですが全く改善しないので、Windows10をクリーンインストールしてから再びOffice365を入れてみたら、治りました。

正常に起動する状態を確認できていれば、次からは、もし挙動が遅くなったとしたら直前の操作が原因だとすぐに分かるので、ひとまずは安心。

この復旧作業で半日つぶれました。

 

たまに再起動に失敗する

ソフトのインストールなどで再起動を要求されたときに、再起動をかけても、起動せず、黒画面のままフリーズする。

電源ボタン長押しで強制終了し、起動すれば大丈夫なのですが、かなり不安です。
たまにそれでも起動しないときがあるし(笑)

 

自作歴15年以上ですが、まだまだこんなにトラブルが起きています。
上に挙げた不具合、もしPCの知識がなかったら、もうお手上げ状態のものばかりですね。

SSD初期不良なんかは、かなり危険な不具合だと思います。
あのまま異常発熱で放置してたら、マザーボード燃やしてたかも。