堺の弁護士・中小企業診断士 岸本行正のブログ

大阪府堺市で「堺みくに法律事務所」を経営する弁護士・中小企業診断士の岸本行正のブログです。

iPhoneSE2を3か月使ってみて改めて思うこと

もうすぐ3か月。 

ykishimoto.hatenablog.com

3か月使ってみて、やっぱりSE最高や!XS Maxなんていらんかったんや!になりましたので、どう良かったかをレビューしていきます。

なんといっても指紋認証

夏になっても外ではマスク必須。

FaceIDだとどうしてもマスクを取って認証しなければならず、面倒です。
さっと取り出してさっとロック解除してさっとチェックできる、TouchIDはやっぱり偉大でした。

現状、TouchIDはこの機種しか選択肢がないので、仕方ないですけどね。

持ちやすい、操作しやすい

この取り回しの良さはほんとに嬉しいですね。

夏の半袖シャツの胸ポケットに入れていても、収まりがいいです。
XS Maxのときは、そもそも胸ポケットに入りませんでしたし。

ただし用途はXS Maxと使い分け

その取り回しの良さの反面、画面が小さくなってしまうので、ガッツリWebページを見たり文章作成をしたりといった作業は不向き。

せっかくの2台持ちを活かし、自宅や事務所で作業をしているときはXS Maxを使っています。

SE=モバイルノートPC、XS Max=据置ノートPC、といったイメージです。

そしてやっぱりバッテリー

スリープ中は全くバッテリーを消費しないのは流石。

しかし、ネット閲覧などで普通に使っていると、けっこうバッテリーの減りが速いです。
ゲームなどをやっているとモリモリ減っていきます。

SE2を使って外出中もゲームをやろうとする場合、モバイルバッテリーは必ず持っていきましょう。

結論:迷ったら買ってしまって後悔しない一品

まだまだ外出中にマスクをする生活が続きそうです。

そうするとやっぱりTouchIDが便利。

今、XS世代を使っているという人が買い替えても満足できる一品です。
で、せっかくXSを持っているのですから売ってしまわずに、楽天アンリミットのSIMを挿して2台運用しちゃいましょう。