堺の弁護士・中小企業診断士 岸本行正のブログ

大阪府堺市で「堺みくに法律事務所」を経営する弁護士・中小企業診断士の岸本行正のブログです。

Apple Watchの機種変更で詰まる

Apple Watch Series 5が届きました。

f:id:ykishimoto:20190924151923j:plain

さっそく、4のバックアップを取り、4から復元して5に移そうと思ったら・・・

iPhoneのOSを最新にしてください」

・・・はい。

Apple Watch Series 5の初期OSはWatch OS6
Watch OS6を扱うにはiOSのバージョンが13でないといけない
→Series 5を使うためにはiOSを13にアップデートしないといけない
ということで、まずはiPhoneのOSをアップデート。

iPhoneのOSをアップデートすると、Series 5のペアリングも普通にできました。

Series 4のOSは5.3.1で、Series 5の初期OSである6とはバージョンが違ったのですが、バックアップ→復元まで問題なく完了しました。

あとは、退避させておいたSuicaを戻して復旧完了。

見た目ほぼ変わりませんが、いつでも時間が分かるのがなにげにポイント高い。
これまでは、手首を傾けないとディスプレイが点灯しなかったのですが、傾け方が甘いと反応してくれなかったりで、ストレスのもとになることがありました。

それが、今度からは手首を傾ける必要がありません。
打ち合わせ中にこっそり時間を確認したいときなど、ほんとに便利になりました。