堺の弁護士・中小企業診断士 岸本行正のブログ

大阪府堺市で「堺みくに法律事務所」を経営する弁護士・中小企業診断士の岸本行正のブログです。

ついにEOS90D 出ました

出るぞ出るぞと言われ続けて、やっと出た。

dc.watch.impress.co.jp

前世代の80Dが2016年発売だったので、3年ぶりですね。

相変わらず、「一眼レフならコレ買っとけば間違いない」という、万人にお勧めできるカメラに仕上がっています。

私も、一眼カメラを買おうと思ったときに、80Dを勧められたんですよね。
発売から3年が経っているので値段が落ちてきている割りには性能がいい、ということで。
たしかに、手に持ったときの持ちやすさは、一番良かったです。今使っているα6400よりも。

ただ、最終的には、設計の新しさと軽さを重視してα6400を選んだわけですが。

一眼レフが欲しいが、Kissや4桁EOSなどのエントリークラスでは満足できない、という層にはぴったりの1台です。
というか、まだ一眼カメラを買ってなかったら、90Dも候補になってました。あぶなかった。