堺の弁護士・中小企業診断士 岸本行正のブログ

大阪府堺市で「堺みくに法律事務所」を経営する弁護士・中小企業診断士の岸本行正のブログです。

Xperia1の実機をさわってきた

モックをさわってきました。

k-tai.watch.impress.co.jp

まず、第一印象は「ながっ!」で、持ってみた印象は「もちやすっ!」です。

縦に長いのですが、横幅が狭いので、手に取りやすいデザインでした。
7型タブレットを縦半分に切ったようなイメージです。

マルチウィンドウで、上に16:9の動画を表示しても、下に9:16の画面が表示できます。
このぐらい縦に長いと、上下に画面を分割して使いやすいと思いました。

ディスプレイは有機ELなので、さすがの鮮明さ・精細さです。
動作は最新のSD855を積んでいるので全く問題なし。

う~ん、これは、この夏の決定版スマホが出てしまいましたね。
ギャラクシーS10も順当に進化しているのですが、これまでとは違ったユーザー体験をしたいならば、Xperia1で決まりです。

私も欲しくなってきました。
機種変しようかな・・・(笑)