堺の弁護士・中小企業診断士 岸本行正のブログ

大阪府堺市で「堺みくに法律事務所」を経営する弁護士・中小企業診断士の岸本行正のブログです。

ペーパーレス法律事務所

未だにFAXが現役の法曹社会。

裁判所に提出する書類も、FAXでの提出が認められているので、日常業務でまだまだフル活用しています。
ごくたまに、50ページ以上の書類を送ってこられることもあるので、ずっとFAXが「受信中」になっていることがあります。
(たまに私も大部の書類をFAX提出します。すみません。)

しかし、ペーパーレスを実現するには、まずはこのFAXからケアするのが第一歩です。

私は、自分の事務所を開業するとき、FAXをPDFで受信でき、紙で印刷しない機種を選びました。

具体的には、この機種です。(今は後継機種が出ています) 

また、受信したFAXのPDFファイルは、Dropboxで同期されるフォルダに入れるようにしているので、外出先からでもスマホで確認できます。

これで、印刷すべきもの(裁判の書類など)を選別し、必要なものだけを印刷します。

なお、法律事務所によっては、eFAXを導入されている事務所もありますが、当事務所は導入していません。メール添付でFAXを送れるのは便利なので、いつか採用しようと思っています。