堺の弁護士・中小企業診断士 岸本行正のブログ

大阪府堺市で「堺みくに法律事務所」を経営する弁護士・中小企業診断士の岸本行正のブログです。

試験までに雨対策は万全に!

今週末に迫った中小企業診断士1次試験。

例年にない特徴として、「梅雨時期の開催」があります。
例年の8月は梅雨明け後の試験で、傘の心配は要らなかった(私が受験したときも1次試験は土日とも晴れ猛暑)のですが、今週末は梅雨時期真っ最中です。

天気予報をみても、今週末まで雨模様が続くようですので、雨が降ることを前提として対策しておきましょう。

具体的には、

  • 交通機関の遅延を見越して、早めに着けるように準備しておく
  • 傘が役に立たない雨でもいいように合羽を用意しておく
  • 荷物が濡れないようなカバンを用意しておく
  • 足が濡れないように長靴を買っておく
  • 替えの靴下など、濡れてもいいように準備しておく

身体が濡れてしまうと体温と体力が奪われてしまうので、頭をフル回転させることができません。

また、筆記用具が使えなくなる、なんてことがないように、荷物が濡れないようにもしておきましょう。

中小企業診断士試験は難関試験です。
1点の差が合否に影響するので、取れる対策はすべて取っておきましょう。

健闘を祈る!