堺の弁護士・中小企業診断士 岸本行正のブログ

大阪府堺市で「堺みくに法律事務所」を経営する弁護士・中小企業診断士の岸本行正のブログです。

iPhoneSE2レビュー(XS Maxからの持ち替え)

子どものスマホデビューにはピッタリです。
中学生になった子どもの入学祝いに持たせて、そのまま中学3年間を送れるスマホ

pc.watch.impress.co.jp

 

iPhoneSE2は「三安」を満たしています。

  1. 値段が手頃で買いやすい
  2. コンパクトで持ちやすい
  3. 最新性能で使いやすい

普段から持ち歩くスマホとして、XS Maxでは少し大きく重たいなと思っていた頃合いだったので、このSE2発売に飛びついてしまいました。

今まで使っていたのがXS Maxの256GBだったので、容量は同じ256GBを。

それでも、XS Maxの256GBだと153,144円(当時の税込価格。AppleCare込みで17万オーバー!)だったので、その半分以下の値段で買えます。

今年のiPhone12も、ハイエンド帯だと多分10万オーバーで攻めてくるでしょうし、新しめのiPhoneが欲しいならこれ一択で問題ないのでは?という出来です。

 

さて、メイン端末をXS Max→iPhoneSE2にチェンジしたわけですが、私にとっては、やっぱり「持ちやすい」に一番の価値を感じました。

XS Maxだと200gオーバーな上に筐体が大きいので、取り回しづらいなあと感じる場面が多かったです。マラソンするときにウエストバッグに入れてみると、ゆっさゆっさと存在を主張してきたため、クビにしました。

その点、SE2だと、ウエストバッグに入れて走っても気にならないレベルです。今は、すっかりマラソンのお供はSE2になりました。

 

ここまでかなり褒めてきましたが、デメリットもあります。

それは、「バッテリーの保ちは明らかに劣る」ことです。メイン端末をXS Max→SE2に変えて以来、普段使いをSE2にチェンジしていますが、明らかにバッテリーの減りがこれまでの感覚よりも早いです。

え?もうこんなに減ってるの?レベルで減ります。

XS Maxを使っていたときは、モバイルバッテリーを使うことはほぼありませんでしたが、これからは出番が増えそうです。

 

ただし、気になった点はその程度なので、初めてのスマホデビューをしたり、私のようにコンパクトなiPhoneに回帰したかった層には、ほんとにベストマッチするスマホだと思います。