堺の弁護士・中小企業診断士 岸本行正のブログ

大阪府堺市で「堺みくに法律事務所」を経営する弁護士・中小企業診断士の岸本行正のブログです。

そしてMacBookAirも

前世代モデルを買った人涙目。

pc.watch.impress.co.jp

最小構成でも容量が256GBとなり、通常使用には困らなくなりました。
というか、128GBモデルが少なすぎたんですけどね。

ただ、惜しむらくは、メモリが8GBのまま。

買うときは、メモリを16GBに増強して買いましょう。
それでも+2万円です。

ただもうひとつ、CPUがCore i3になっているのが、気になります。
前世代は、最小構成でもCPUはCore i5(ただしデュアルコア)でした。

これがどう使用感に影響するか?といったところです。

キーボードは噂どおりシザー式になりましたし、即ポチで問題なさそうです。

私が買うなら、CPUをクアッドコアのi5にする(+1万円)、メモリを16GBにする(+2万円)、これで合計134,800円です(税込みでも15万円を切ります)。