堺の弁護士・中小企業診断士 岸本行正のブログ

大阪府堺市で「堺みくに法律事務所」を経営する弁護士・中小企業診断士の岸本行正のブログです。

余ったAirPodsの活用法

AirPodsを発売当初に購入し、AirPods Proが出たときにも発売直後に購入しました。

今は、外で使うときはほぼAirPods Proを使っていて、旧AirPodsを使うことがなくなっていました。

そこで、役目を失ってしまったAirPodsの活用法として考えたのが、「事務所のWindows PCで使えるようにすること」です。

設定法はここのサイトを参考にしました。

usedoor.jp

AirPodsはアップル製品ですが、ふつうのBluetoothイヤホンなので、Windowsでもふつうに使えます。

事務所のWindows PCで使えるようにすることで、スカイプで外線通話をするときにイヤホンマイクとして使えます。
また、他の所員に気兼ねせずに、BGMをYouTubeで流しながら仕事もできます。

AirPodsはオープンエアー型(外の音が丸聞こえ)なのですが、人の会話や外の物音を遮断しないので、むしろ事務所向きです。
イヤホンを着けながら事務所内で会話できるし、かかってきた電話にも出れます。

ながら勉強・仕事にぴったりの旧AirPods、まだまだ活躍してもらいます。