堺の弁護士・中小企業診断士 岸本行正のブログ

大阪府堺市で「堺みくに法律事務所」を経営する弁護士・中小企業診断士の岸本行正のブログです。

2019年を振りかえる・2月編

2月は、風邪→喘息発症のコンボを食らった1か月でした。

毎年、12月~1月の終わりにかけて風邪を引きます。
(今年はまだ大丈夫です。引いてません。)

今年は、風邪の咳がそのまま咳喘息になってしまいました。
風邪を引いて咳をしていても、通常、2週間もあれば風邪は治ります。
しかし、3週間しても咳が治らなければ、喘息になっているということです。

また、2月は、風邪が治らないまま健康診断を受けました。

そしたら、肝機能の異常を検知されてしまい、精密検査を受ける羽目に。 

ykishimoto.hatenablog.com

※しっかり日記のネタにはしていた模様。

再検査で異常なしになったので安心しましたが、結果が分かるまでは不安な日々を過ごす羽目に。

健康の大切さを思い知った2月でした。