堺の弁護士・中小企業診断士 岸本行正のブログ

大阪府堺市で「堺みくに法律事務所」を経営する弁護士・中小企業診断士の岸本行正のブログです。

今週末は社労士試験!

いよいよ今週日曜日です。

社労士試験の合格率は、ここ2年は7%弱になっています。
かなりの難関試験ということができるでしょう。

※2015年に限って言えば2.6%と、旧司法試験もびっくりの超低合格率だったのですが、今後は、さすがにここまでのことはしてこないと思います。

中小企業診断士試験はマークシート→記述式の二段階選抜でしたが、社労士はマークシート式の一発試験なので、診断士試験とはまた違った対策が必要になります。

旧司法試験の択一試験を受けるときに言われていた格言が、「100の不正確な知識よりも、10の正確な知識が勝る」です。

この格言は、他のマークシート式試験にも当てはまります。

確実な知識を積み増して、1点でも多く積み重ねていきましょう。