堺の弁護士・中小企業診断士 岸本行正のブログ

大阪府堺市で「堺みくに法律事務所」を経営する弁護士・中小企業診断士の岸本行正のブログです。

電子書籍用のタブレット比較

大型タブレットiPad一強か。

pc.watch.impress.co.jp

Androidタブレットは、画面が16対9のものばかりなので、4対3の雑誌やコミックとは画面比が合いません。

また、記事ではiPad Airが最も良いというような書き方でしたが、私のオススメは、「10.5インチiPad Pro」これ一択。

もともとiPad Airの筐体サイズは10.5インチiPad Proとほぼ共通です。
今は発売終了となっていますが、状態の良い中古なら4万円程度と、iPadとほぼ同じ値段です。
中古はイマイチという方には、整備済み品が同容量のiPad Airよりも安く売っています。

しかも、iPad Airでは対応していない120Hz表示にも対応していて、スペックで勝る部分まであります。

コスパでいえば、断然10.5インチiPad Proでしょう。
私もまだまだ使い倒すつもりです。