堺の弁護士・中小企業診断士 岸本行正のブログ

大阪府堺市で「堺みくに法律事務所」を経営する弁護士・中小企業診断士の岸本行正のブログです。

大量の写真をわかりやすく一括でリネームする方法

新しいカメラを買うと、ついいっぱい写真を撮ってしまいがちです。

気づいたら大量の写真が整理できない、ということもあるでしょう。
そんなときに一括リネームをしてくれるソフトがフリーで配布されています。

私は、Rexiferというソフトを導入しました。

www.vector.co.jp

写真ファイルには、Exif情報という撮影日時などを記録した情報が入っているので、それを使ってファイル名を修正してくれるソフトです。

撮影日時は秒数まで出るので、時系列順にリネームして整理しておけば、どの時期に撮影した写真か、ということがすぐに分かります。

書類の整理は時系列順に並べるのが最も分かりやすいと、野口悠紀雄教授も著書「超整理法」のなかで述べておられたように、ファイルも時系列順でリネームしておくのが一番分かりやすいです。