堺の弁護士・中小企業診断士 岸本行正のブログ

大阪府堺市で「堺みくに法律事務所」を経営する弁護士・中小企業診断士の岸本行正のブログです。

経営革新支援機関の申請方法

今日は、私たち支援者側が、経営革新支援機関の申請をどうやってするか、です。

実は、今年の5月から電子申請システムが導入され、申請書が作りやすくなりました。

私は昨年に支援機関の申請をしようと思ったのですが、Wordファイルベースの申請書がめちゃくちゃ書きにくく、また、開業3年経っていないこともあり、途中で挫折しておりました。*1

そんなところに、中小企業診断士の同期合格者から、電子申請システムが導入されたことを知り、再チャレンジしてみようと思った次第です。

次の支援申請の受付は6月28日~らしいので、今月末になったら直ちに申請をしたいと思います。

 

なお、新規申請は、申請システムで作成した申請書をダウンロード印刷し、添付資料とともに経産局に郵送しないといけません。
そう、結局、郵送です。

「電子申請システム」というのは看板に偽りありだと思うのですが・・・?

*1:過去3年間の損益計算書を添付する必要があり、3年経過していない場合は損益見込み額を書かないといけないので、超めんどくさい。