堺の弁護士・中小企業診断士 岸本行正のブログ

大阪府堺市で「堺みくに法律事務所」を経営する弁護士・中小企業診断士の岸本行正のブログです。

中小企業診断士2次筆記試験の合格発表

今日は、中小企業診断士2次筆記試験の合格発表です。

例年どおりならば、午前10時頃に、中小企業診断協会のサイトに合格者の受験番号がアップされるはずです。

私も、昨年の12月8日(金)に、事務所のPCで合格発表を見たことを覚えています。

 

発表前日は緊張して、全く眠れませんでした。もう結果は決まっているというのに、いろんなことが頭をよぎって、眠れないのです。

合格発表で自分の番号があったときは、寝不足で頭が痛くて涙が出てました。

 

本日、合格された受験生でこのブログを読んでいる方(いるのか?)、本当におめでとうございます。

しかし、2次試験はこれで終わりではありません。最後の口述試験が残っています。
油断しなければ大丈夫です。これから1週間、兜の緒を締めてきてください。

 

残念ながら番号がなかった方。

敗因を分析して次につなげて、来年こそは合格しましょう。
1年くらい遅くなっても大丈夫です。そんなにすぐに世の中は動きません。

 

合格するためには、自分はなぜこの試験に合格したいのかという基本理念を確認し、理念から戦略を立てて、具体的な戦術に落とし込んでいく、という企業経営と全く同じ手法が使えます。

経営コンサルタントになるのですから、自分でも実践ですね。