堺の弁護士・中小企業診断士 岸本行正のブログ

大阪府堺市で「堺みくに法律事務所」を経営する弁護士・中小企業診断士の岸本行正のブログです。

iPhone7のバッテリー交換を持ち込み修理でしてきた話

バッテリー交換プログラムが今年中は3,200円でできるとのことで、年末になると混み合うことが予想されたので、このタイミングで行ってきました。

www.itmedia.co.jp

 

2016年9月に買ったiPhone7が、2年使って容量が90%に落ちていたのと、圏外になる不具合の修理プログラムの対象だったからです。

といっても、対象かどうかはアンテナの横に「!」マークがつくらしいので、それで班別可能ですし、症状が出ない個体の方が大半であるとのことでした。

japanese.engadget.com

 

Appleサポートに電話し、AppleStore心斎橋の予約を取ってもらい、指定の時間にAppleStore心斎橋へ。

簡単な検査と、圏外になる不具合の対象個体ではないことを確認してもらい、その後はバッテリー交換のためお店にiPhoneを預けました。

平日15時頃に預け、2時間ほどの待ち時間で、バッテリー交換が完了。無事に100%に戻っていました。

バッテリー交換プログラムは、Appleに送って交換してもらうことも可能ですが、端末が手元になくなってしまうし、初期化しないといけないので、近くに持ち込み修理ができるところがあるのなら、持ち込んでしまった方が楽です。