堺の弁護士・中小企業診断士 岸本行正のブログ

大阪府堺市で「堺みくに法律事務所」を経営する弁護士・中小企業診断士の岸本行正のブログです。

大阪弁護士会館での仕事環境

私の事務所は堺なので、大阪地裁(または簡裁、高裁)での仕事が1日に2件以上あると、その間に事務所に帰っている時間がありません。

例えば、13時に大阪地裁で裁判期日があり、その後、15時にまた別件の裁判期日がある、という日があるとします。
このとき、13時の期日が終わったからといって、堺の事務所に帰ったとしても、またすぐ出発しなければならず、時間(と電車賃)の無駄になります。

そんなときは、大阪弁護士会館13階の執務室を使って、出先でもできる仕事を消化しています。
執務室には、机と椅子とコートハンガーがあるので、パソコンを机に置いて、お茶を飲みながら仕事をするにはぴったりです。
電話も置いてあるのですが、この電話から外にかけたことはありません。

一人で仕事をするには十分な個人スペースがあるので、わざわざカフェなどに行く必要はなく、大阪地裁周辺で時間が余ったときは、いつも執務室に行っています。

なお、たまに、執務室で寝ている方もいらっしゃいます(笑)