堺の弁護士・中小企業診断士 岸本行正のブログ

大阪府堺市で「堺みくに法律事務所」を経営する弁護士・中小企業診断士の岸本行正のブログです。

事務所の料金体系を整備しました(離婚・男女問題の分野)

せっかくブログがあるので、事務所の広報的なこともやろうということで。

離婚・男女問題の料金体系の整備

これまでホームページを見ても分かりにくかった、離婚・男女問題の分野の料金体系を改訂し、分かりやすいシンプルなものにしました。

改訂のポイントは、「一律の料金」「段階的な料金設定」ということです。

依頼者側としては、「これをやるのにいくらかかるか」が分からなければ、依頼しにくいと思いますので、まずはこの垣根を取り払うこと。

次に、交渉・調停・訴訟と、段階を追うごとに着手金を設定し、依頼しやすい費用体系とすること。

それと、当然のことですが、金額が適正なこと。高すぎてもいけませんし、かといって安すぎても経営が成り立ちません。

これらのことを考えて、新しく料金体系を作りました。
今後は、離婚・男女問題の分野については、以下の料金表によらせていただきます。
(ホームページの料金表の改訂がまだできていませんが、料金表の基準によらせていただきます。)

 

項目 費用・内容説明
相談料 30分につき5,000円
※初回相談は30分まで無料
※土曜・日曜相談会は、50分1万円となり、初回無料は適用されません
離婚 【着手金】
交渉:20万円(一律)
調停になった場合 追加で+10万円
訴訟になった場合 追加で+10万円
※交渉から調停になり、さらに訴訟を起こす場合、着手金は合計40万円となります。

【報酬金】
離婚成立時に20万円(一律)
調停での解決の場合 追加で+10万円
訴訟での解決の場合 追加で+10万円
離婚に関連する金銭的請求 【着手金】
離婚と同時にご依頼の場合 追加料金なし
※離婚成立済みで養育費のみを請求する場合など、離婚とは別の依頼のときは別途お見積り

【報酬金】
取得額の10%
※財産分与・慰謝料・解決金等の金銭的給付を得た場合。
※養育費・婚姻費用の受領期間が2年を超える場合は最初の2年分の10%、2年以内の場合は総額の10%となります。
不倫による慰謝料請求(請求する側) 【着手金】
20万円(一律)
訴訟になった場合 追加で+10万円

【報酬金】
20万円 または 取得額の15% の高い方
※報酬金の最低額は20万円とご理解ください。
不倫による慰謝料請求(請求される側) 【着手金】
20万円(一律)
訴訟になった場合 追加で+10万円
※訴訟を起こされた後でのご依頼の場合、着手金は30万円となります。

【報酬金】
20万円 または 相手方の請求を免れた差額の15% の高い方
※報酬金の最低額は20万円とご理解ください。
実費 交通費・郵便費用のため、預り金として最初に一定額をお預かりします。
事件終了時に精算してお返しします。
消費税について 費用表はすべて消費税別の価格です。
実費以外の費用については、別途、消費税をいただきます。