堺の弁護士・中小企業診断士 岸本行正のブログ

大阪府堺市で「堺みくに法律事務所」を経営する弁護士・中小企業診断士の岸本行正のブログです。

スケジュール管理の方法

裁判期日に行ったときの相手方代理人を見ていても、以前に比べて、スマホで管理している弁護士が増えたように思います。

私も、iPhoneに「さいすけ」というスケジュール管理ソフトを入れて、Googleカレンダーで管理しています。
以前は、紙の手帳(超整理手帳)を併用して使っていたのですが、独立してからはiPhoneだけになりました。

紙の手帳とiPhoneの併用を辞めた理由は、上司・同僚などがおらず、自分だけで予定を管理できればそれでよいこと、両方で予定を入力しなければならず煩雑なこと、iPhoneの電池切れは、ほぼ心配しなくてよくなったこと、からです。

iPhoneで管理しておけば、自動的に全部の端末の同期ができるし、事務員のパソコンでも見ることができます。
また、事務員がパソコンに予定を入力すれば、私のiPhoneにも反映されるので、いちいち紙の手帳と突き合わせて確認する必要がありません。

予定管理はひとつの端末だけ(ポケットひとつ原則)を守っておけば、ダブルブッキングしなくて済みます。