アップル好きのアラフォーの資格試験勉強ブログ

アップル製品と自作PCが大好物のアラフォーがアップル製品と自作PCと資格試験の勉強記録をひたすら書いていくブログです

PC起動時に「Press <CTRL+P> to Enter MEBX setup menu」が出るトラブル

いろいろ調べてみたのですが、私の環境では解決しませんでした。

この週末に事務所が停電するというので、事前にPCの電源を切っておいたんですね。
で、週明けにPCの電源を入れてみると、白い文字で「Press <CTRL+P> to Enter MEBX setup menu」というテキストが表示され、F1を押さないとOSを起動できないようになってしまいました。

BIOSで起動時のロゴを表示するように設定すれば治ると書いてある記事もありましたが、私の環境ではもともとロゴを表示するようになっており解決せず。

常時稼働用のサブPCなので、めったに電源を落とすことはないため、そのままにすることにしました。
起動時にF1を押せばいいだけですからね。

2014年4月に組んだだけあって、8年目に突入すると色々とガタが来ますね。
今は特に仕事には使っていないので、Windows11でも入れて遊ぶ用にしようと思っています。