堺の弁護士・中小企業診断士 岸本行正のブログ

大阪府堺市で「堺みくに法律事務所」を経営する弁護士・中小企業診断士の岸本行正のブログです。

仕事のTodo管理のやり方

私は、iPhone標準のリマインダーを使っています。

準備書面の提出などの締切のある仕事は、期日を指定した上でリマインダーに登録。

毎月のルーティン(例えば、家賃や給与の支払いなど、毎月あるけど絶対に忘れてはならないこと)は、毎月の期日を指定して登録。

特に期日はないがやらなければならないことは、期日指定なしで登録。

あとは、「〜〜に電話」や「〜〜にメール」など、やっておくべきこともリマインダーに登録しています。

車の運転中や、自転車に乗っているときなど、iPhoneを出せないときにやるべきことを思い出したときは、Apple Watchに「Hey Siri」と話しかけてSiriを起動し、「覚えておいて 13時に〜〜にFAX」と登録しておけば、Siriがリマインダーに登録しておいてくれます。

 

そんなTodo管理をやっていると、ここ最近、リマインダーの登録数が増えるばかりです。ちっとも減りません。おかしいな。