アップル好きのアラフォーの資格試験勉強ブログ

アップル製品と自作PCが大好物のアラフォーがアップル製品と自作PCと資格試験の勉強記録をひたすら書いていくブログです

新型MacBook ProとM1版MacBook Airの使い分け

私が新型MacBook Proを買うとしたら、今使っているMacBook Airとの棲み分けが必要になってきます。

Airもまだまだ現役で、売る気もないので、(新型MacBookProを買うとしたら)どのように使い分けていこうかと考えています。

MacBook Pro
・普段の自宅・事務所での作業用。
・画像・動画編集(←やってみたい)用。
→普段使い用として使い倒します。
ただし、バッテリー駆動時間はM1マシンには劣るため、すぐに電源が取れる場所で使いたいですね。

MacBook Air
・長時間のバッテリー駆動時間が必要な仕事用
・出張・旅行に持っていく用
・スタバでドヤリング
→スペックを犠牲にしてでもバッテリー駆動時間とフットワークが必要なとき用。
OfficeソフトかWebブラウジングしかしないときは、軽さとバッテリー駆動時間を重視してこちらを使います。

普段、MacBook Airを使っているとややもたつきを感じるときがあるため、上位スペックのProを使ってみたいなと思っています。

Apple WatchiPad mini 6も買えなかったし、用意していた資金は新型MacBook Proに回されることになりそうです。