堺の弁護士・中小企業診断士 岸本行正のブログ

大阪府堺市で「堺みくに法律事務所」を経営する弁護士・中小企業診断士の岸本行正のブログです。

そろそろデジカメを新しく買おうと考え中

今使っているのは、6年ほど前に買った、オリンパスのミラーレス・マイクロフォーサーズ機種です。

それなりに活躍していたのですが、やはり設計の古さは否めないので、そろそろ新しく買おうと思っています。

ミラーレスと一眼レフでは、軽量で持ちやすいミラーレスを。

センサーのサイズは、できればフルサイズが欲しいけどべらぼうに高くなってしまうので、APS-Cでいいかと思っています。

予算としては、本体+レンズで10万円以下。
なぜなら、10万円を下回れば、消耗品費として計上できるからです。

また、プロでもないのにあまりに高いカメラを買うと、趣味の買い物と判定されて経費算入が認められないリスクもあります。

弁護士がカメラを使う場面としては、証拠保全のために使うことが大半なので、そんなに性能がいいカメラは要らないよね、ということになります。
スマホのカメラで十分なわけです。

ただ、不在者の調査のときなど、遠くからズームでベランダの様子を撮影したりすることもあるので、ズーム性能は重視したいですね。

というわけで、候補となるのは、ソニーのαか、オリンパスのPENの後継機あたりになりそうです。10万円こえそうです・・・