堺の弁護士・中小企業診断士 岸本行正のブログ

大阪府堺市で「堺みくに法律事務所」を経営する弁護士・中小企業診断士の岸本行正のブログです。

あの地震から8年が経ちました

昨日、3月11日は、東日本大震災の発生日でした。

当時、私は和歌山弁護士会に所属しており、和歌山市内の法律事務所の勤務弁護士でした。
ちょうど15時前の頃、事務所内にいたのですが、グラングランと大きく揺れたことを覚えています。

ただし、和歌山の事務所は古い建物で、事務所のそばを大型トラックが通ったときに揺れたりするんですね(笑)
当初も、またいつもの揺れかと思っていたのですが、あまりにも揺れが長い。
これは様子がおかしいぞということで、事務所にあったテレビをつけると、えらいことになっていたという思い出です。

あれから8年。
関西には南海トラフが来ると言われています。
いつ災害が来てもいいように、しっかり準備しましょう。