堺の弁護士・中小企業診断士 岸本行正のブログ

大阪府堺市で「堺みくに法律事務所」を経営する弁護士・中小企業診断士の岸本行正のブログです。

AMDの本気

Intelが10nmでモタモタしている間に、AMDは7nmが来てしまいました。

pc.watch.impress.co.jp

 

比較相手がCore i9-9900kですが、プロセスルールが違うので性能が高いのは当たり前といえば当たり前です。

しかし、Intelは7nmでの製造ができていないわけで、現在の市場において最も性能の高い(かつ省電力な)CPUになります。

ここまで高性能かつ省電力だと、これから新しいPCを組むなら、Ryzen一択でしょう。

 

先日の記事で、「しばらく新しいCPUが出ないから安心して新しいPCが組める」と言ったな。あれは嘘だ。