堺の弁護士・中小企業診断士 岸本行正のブログ

大阪府堺市で「堺みくに法律事務所」を経営する弁護士・中小企業診断士の岸本行正のブログです。

MacBookAirとMacBookPro、どっちを買おうか

AirとProの比較ベンチレビューが出ています。

pc.watch.impress.co.jp

 

初めてのMacを買うとしたらどっちがオススメか?と聞かれたときの私の答えは、「Pro買っておこう」です。

ネットくらいしかやらないのならば、Airでも十分ですが、Macを買うと、音楽を作ったり動画編集をしたり、絶対にやりたくなるはず。
なぜなら、GarageBandiMovieなど、純正のよくできたソフトがプリインストールされているからです。

そのようなクリエイティブ系の用途に使っていると、「Pro買っておけばよかったなあ」と思うときが来るはずです。

TouchBarなしモデルならばAirとの価格差はあまりないですし、Proを買っておいたほうがよいと思います。

 

なお、サブマシンとして手頃なMacが欲しいというニーズならば、MacBookよりも、このAirがぴったりです。
重い作業には使わないならメモリは8GBでいいし、SSDの容量も最小限の128GBでよいと思いますので、最小構成のAirがオススメです。

ゴールドカラーAirを買って、スタバでドヤリングしましょう。