堺の弁護士・中小企業診断士 岸本行正のブログ

大阪府堺市で「堺みくに法律事務所」を経営する弁護士・中小企業診断士の岸本行正のブログです。

2019年を振りかえる・4月編

4月は、情報処理安全確保支援士の試験を受けてきました。
さすがに勉強量が足りず、不合格となってしまいましたが。

応用情報技術者を取っているので、取得後2年間は、高度試験の午前Ⅰが免除となります。
この特権が活かせるのは来年4月の春試験までなので、次の春試験は、リベンジ受験しようと思っています。

また、4月には、事務員さん用PCを新規に組み上げました。 

ykishimoto.hatenablog.com

当事務所の事務員さん用PCは、DeskMiniで自作しています。
当初はCeleronG4900と8GBメモリで作っていましたが、後にCore i3-9100+16GBメモリへと、まるで別物のマシンにアップグレードしました。

世間では、新元号の発表や10連休と、何かと慌ただしい月でしたね。

2019年を振りかえる・3月編

3月のトピックは、なんといっても大阪城リレーマラソンへの参加でしょう。 

ykishimoto.hatenablog.com

大阪府中小企業診断協会の「走る診断士」部に入部し、大阪城リレーマラソンを走ってきました。
ちゃんと「走る診断士」Tシャツを着て走りましたよ。

このリレーマラソンで同じチームになった診断士さんから大きな影響を受けました。

サブ3達成者や、ウルトラ走破者や、元陸上部など、強者がゴロゴロいるチームになんで私が?という構成でしたが、ここでのチーム員との出会いにより、その後、私もマラソンに傾倒していくことになります。

今なら、リレーマラソンの「2kmを3回」はあまり大変とは思わないのですが、そう言えるようになったということは、成長したなあと思います(笑)

2019年を振りかえる・2月編

2月は、風邪→喘息発症のコンボを食らった1か月でした。

毎年、12月~1月の終わりにかけて風邪を引きます。
(今年はまだ大丈夫です。引いてません。)

今年は、風邪の咳がそのまま咳喘息になってしまいました。
風邪を引いて咳をしていても、通常、2週間もあれば風邪は治ります。
しかし、3週間しても咳が治らなければ、喘息になっているということです。

また、2月は、風邪が治らないまま健康診断を受けました。

そしたら、肝機能の異常を検知されてしまい、精密検査を受ける羽目に。 

ykishimoto.hatenablog.com

※しっかり日記のネタにはしていた模様。

再検査で異常なしになったので安心しましたが、結果が分かるまでは不安な日々を過ごす羽目に。

健康の大切さを思い知った2月でした。

2019年を振りかえる・1月編

昨年も書いた、今年を月単位で振りかえるシリーズ。
まずは1月からです。

1月は、年始の7日にいきなり、祖母が亡くなるという出来事がありました。
亡くなる前日の6日には、入院先の病院に次女を連れて見舞いに行ったというのに、なんともあっけなかったです。

また、1月は、1年を通じて関わってきた、中小企業診断士受験支援団体の活動がひと段落ついた時期でした。
12月には2018年度の試験合格者が生まれるため、1月は実務補習セミナーを行って、次年度の合格者に交代することになります。

お仕事的にも、いきなり忙しくさせていただき、なかなかの好スタートを切れた1月となりました。

5万円でOS込みで性能そこそこのPCの構成例

PCの構成例を考えていると、安くサブ機を作りたいという友人から、タイトルのようなオーダーを受けました。

かなり難しいオーダーですが、解決策は、「BTO買うか、DeskMini使おう」です。

拡張性が犠牲になりますが、そもそも予算がかなり限られているので、安く、かつBTOで買うよりも性能が上のものを作りたい、というニーズに応えるためには、DeskMiniが最適です。

  • CPU:Pentium Gold G5400(7k)
  • メモリ:DDR4の8GB2枚組(7k)
  • ベアボーン:DeskMini 310(18k)
  • SSD:WD Blue SN500 NVMe WDS500G1B0C(8k)

これでシメて40k。OS込みで5万円です。

BTOパソコンだと、5万円の予算では、CPUがCeleronだったり、メモリが4GBだったり、SSDが250GBクラスのものしか付かなかったりしますが、この構成例なら、それなりの性能のCPU、メモリは多めの16GB、システムSSDも500GBの大容量です。

事務作業用にしか使わないなら、これで十分すぎるほどの性能でしょう。

例によってOSが要らないなら、CPUをCore i3-9100にするか(+8k)、システムSSDを1TBのものにするか(+7k)、データ用に2.5インチのSSDまたはHDDを増設することができそうです(+10k)。

10万円で組む「高コスパ・高性能」PCの構成例

私はRyzen7 3700Xで組んでしまいましたが、もう少しコスパを重視しても満足な性能のPCができるので、構成例を紹介します。

  • CPU:Ryzen5 3600(25k)
  • マザー:ASRock B450 Steel Legend(12k)
  • メモリ:CFD DDR4-2666 8GB2枚組(7k)
  • GPU:SAPPHIRE PULSE RADEON RX 570 8G(15k)
  • SSD:WD Blue SN500 NVMe WDS500G1B0C(8k)
  • 電源:ANTEC NeoECO Gold NE650G(9k)
  • ケース:FractalDesign Define R6 USB-C FD-CA-DEF-R6C(13k)

ここまででシメて89k。
Win10Homeなら11~12kほどなので、OS込みでも10万円前後。
店のセット割施策を利用すれば、確実に10万を切る値段で自作できるでしょう。

この構成例のポイントは、CPUを高コスパかつ超高性能のRyzen5 3600にし、マザーボードを安いB450にしたことです。しかし鉄板モデルで安定性は折り紙付きです。

ただし、電源は安定性が重要なことと、ケースは長く使えることから、コスパ重視構成でも、予算の許す範囲で良い物を選びました。

あとはお好みの範囲で、メモリを32GB構成にしたり(+8k)、システムSSDを1TBにしたり(+7k)、データ用に大容量SSDかHDDを積むことくらいでしょう(+10k程度)。
OSが要らないなら、その予算をこういったアップグレードパーツに回せるはずです。

 

自分で書いていて、自分で使うPCもこのぐらいで良かったなあと思い始めてきました・・・

新しく組んだPCでさっそくトラブル発生・・・

新しくパーツを揃えて組み上げたPCですが、正式運用を始める前からトラブル続きです。 

ykishimoto.hatenablog.com

 

2TBのデータSSD初期不良を引く

A-DATAの2TBのNVMe SSDが不良品でした。
・PCに接続しても、SSDが認識されない。
BIOSレベルで認識せず。
・M.2スロットを変えてもダメ。
・おまけに、接続しているとSSDがすぐに異常に発熱し、触っていられないレベルに。

というわけで、初期不良と判断し、Amazonに返品しました。
Amazonは返品がやりやすいので良いですよね。

代わりのSSDは、Intelの760pシリーズの2TBを調達することにしました。
QLCですが、まるごとDropboxで同期取ってバックアップするし、保証期間中に保ってくれればよしということで。

 

Office365のエクセル「だけ」が異常に重い

Officeのライセンスが不足していましたし、そろそろ2010から乗り換えようと思っていたところだったで、Office365を新たに契約し、新PCにインストールしました。

Wordの起動が爆速で喜んでいたのですが、Exce「lだけ」が、なぜか、起動が異常に遅い。
起動してからも、挙動が異常に遅い。全く使えないレベルでした。
Word、PowerPointAccessは何ともないのが、また気持ち悪かったです。

修復インストールや再インストールなども試してみたのですが全く改善しないので、Windows10をクリーンインストールしてから再びOffice365を入れてみたら、治りました。

正常に起動する状態を確認できていれば、次からは、もし挙動が遅くなったとしたら直前の操作が原因だとすぐに分かるので、ひとまずは安心。

この復旧作業で半日つぶれました。

 

たまに再起動に失敗する

ソフトのインストールなどで再起動を要求されたときに、再起動をかけても、起動せず、黒画面のままフリーズする。

電源ボタン長押しで強制終了し、起動すれば大丈夫なのですが、かなり不安です。
たまにそれでも起動しないときがあるし(笑)

 

自作歴15年以上ですが、まだまだこんなにトラブルが起きています。
上に挙げた不具合、もしPCの知識がなかったら、もうお手上げ状態のものばかりですね。

SSD初期不良なんかは、かなり危険な不具合だと思います。
あのまま異常発熱で放置してたら、マザーボード燃やしてたかも。

現在購読中の漫画(2019/12/17版)

半年に1回の恒例記事。
ついに2019年は最後の回です。(2回中2回目)

ykishimoto.hatenablog.com

ジャンプ

継続中:ONE PIECEHUNTER×HUNTER(ただし休載中)、ハイキュー!!Dr.STONE僕のヒーローアカデミアチェンソーマン
追加:鬼滅の刃、ZIPMAN、AGRAVITY BOYS
終了:ふたりの太星、ビーストチルドレン、トーキョー忍スクワッド。

ここで謝らなければならないことがあります。
鬼滅の刃、ここ最近で読み始めて連載まで追いかけました(笑)
ああ、これは売れるわ。
我が家では、4歳の娘までハマってしまい、「いのすけ~いのすけ~」と言ってます。(なぜ伊之助??)

終了作品は、まあ仕方ないかなというメンツ。
 

マガジン

七つの大罪、オリエントともにそのまま継続中。
変化なし。
七つの大罪がもうすぐ終わりそう、と思いますがまだ続きそうな気配もして先が見えません。

 

ヤングジャンプ

キングダムは相変わらず継続中。
変化なし。

 

モーニング

継続中:コウノドリドラゴン桜2、マリアージュ、サイクリーマン、この会社に好きな人がいます
追加:相談役 島耕作、紛争でしたら八田まで
終了:個人差あります(ネットに移籍)

モーニングが相変わらず面白い。(今年2回目)
少年ジャンプよりもモーニングが面白いと感じるのは、オッサンになったからでしょうか。
相談役 島耕作はスポーツビジネスを取り上げていて勉強になります。
紛争でしたら八田までも、ごく最近の連載開始作品ですが、これもめちゃくちゃ面白いです。無条件にオススメします。

 

ビッグコミックスピリッツ

継続中:二月の勝者、村上海賊の娘あさひなぐ
終了:王様達のヴァイキング

王様達のヴァイキング、最後まで面白かったです。ダレ場らしいダレ場が一切なく最後まで終わるのはスゴイ。

 

ビッグコミックスペリオール

終了:響~小説家になる方法~
響が終わってしまったので、スペリオールは購読終了でしょうか。
面白い作品、教えてください。

 

ヤングマガジン

継続中:アルキメデスの大戦、カイジ
ザ・ファブルを最初から読みたいと思いつつ読めず。

 

別冊マガジン

継続中:進撃の巨人アルスラーン戦記
進撃の巨人、もうすぐ終わってしまうん?な最新号の展開。
でも、最初から読み返さないと、話が飛びまくっていて分からない。

 

アフタヌーン

継続中:ブルーピリオド
追加:ヴィンランド・サガヒストリエ
ヴィンランド・サガはアニメ化したので、ヒストリエは診断士同期のオススメにより追加。どちらもめちゃくちゃ面白い作品です。
特に、ヴィンランド・サガは1巻から一気読みして、連載に追いつきました。

 

ジャンプSQ

継続中:るろうに剣心北海道編、青の祓魔師
月刊なので展開が遅い。るろ剣はもう少しペース上げてほしい。青の祓魔師も、コミックスを読み返さないと最近の展開についていけてません。

 

半年前から追加されたサイクリーマン、相変わらず面白いです。
自転車に乗りたくなり、クロスバイクを買ってしまいました(笑)

新PCのパーツを揃えました

この1か月ぐらい考えてましたが、結局、以下の構成になりました。
カッコ内は買値です。

  • CPU:Ryzen7 3700X(39,882円)
  • マザーボードMSI MEG X570 UNIFY(34,540円)
  • メモリ:TEAM DDR4 3200Mhz PC4-25600 16GBx2枚(15,033円)
  • SSD1:Corsair NVMe Gen4 PCIe M.2 SSD 1TB Force MP600 series(20,901円)
  • SSD2:ADATA XPG SX8200 Pro ASX8200PNP-2TT-C 2TB(27,834円)
  • GPUMSI GeForce GTX 1650 AERO ITX 4G OC(16,494円)
  • ケース:Fractal Design Define R6 USB-C FD-CA-DEF-R6C(16,463円)
  • 電源:COOLER MASTER V650 Gold MPY-6501-AFAAGV-JP(11,644円)

合計で182,791円です。

1TBのシステムSSD(PCI-e4.0)と、2TBのデータSSD(PCI-e3.0)のM.2 SSD2枚構成で行くことにしました。
SSDの大容量化・低価格化の流れに乗って、オールSSD構成です。

データSSDはまるごとDropboxで同期してバックアップします。

システムとデータをまるごとバックアップするためにHDDを買おうと思っていますが、急ぎではないし、年末年始のセール時期に日本橋で買えばいいでしょう。

どうせ組みつけ作業も、年末年始の期間中になりそうですしね。

 

この入れ替えにより、5年半前にCore i3-4330で組んだPCがお役御免です。

i3-4330なら、まだまだ現役で使えるので、新たに組んだPCで初期不良を引いたときに備えて、しばらくベンチウォーマーしてもらおうかと思っています。

年末年始の営業日について

今年も、このお知らせを書くときがやってきました。

当事務所の年末年始の営業日は、以下のとおりです。

年末

12月27日(金)の午前11時59分まで。
午後からはお休みとなります。電話も留守番電話になりますのでご了承ください。

12月28日(土)~12月31日(火)はお休みです。
この期間にお電話をいただいても、折り返しは年始となります。

 

年始

1月7日(火)から通常営業開始となります。
※1月6日は事務所にはおりませんが、電話は有人対応ですのでご伝言が可能です。